サイトマップお問い合わせ
トップページ会社概要取得ISO処理工場紹介Gプラスター(再生石膏使用固化材)RPF(固形燃料)一般廃棄物処理産業廃棄物処理

一般廃棄部門

一般廃棄部門
生ごみ処理部門

事業所ごみの処理運搬
事業所ゴミは事業者の責任で処理しなければなりません。
しかし、ゴミが出る度自ら清掃工場へ運搬するのは大変面倒。
そこで、弊社が事業者さんに代わって処理・運搬致します。
専用ゴミ袋に入れていただくだけで、指定の清掃工場に迅速に運搬致します。
地球環境を守るためにも、ゴミは正しく処理しましょう。

環境科学専用ゴミ袋

・燃やせる用ゴミ袋45リットル用袋・燃やせるゴミ(生ゴミ)用袋30リットル用袋
・燃やせないゴミ用袋45リットル用袋・缶・ビン類用袋45リットル用袋
・ペットボトル用袋45リットル用袋・古紙(雑誌・新聞等)用袋10キロ用袋
・段ボール用ステッカー

事業所ごみ処理契約形態
フロー

事業所ごみのQ&A

事業所のゴミって何?

商店・工場・事務所会社・学校・飲食店などの事業を行う上で出るゴミのことです。
家庭ゴミ以外全て事業所ゴミです。
店舗付住宅の個人商店も、家庭のゴミと事業所のゴミはきちんと分けることになっています。

事業所のゴミはどうしたらいいの?

全て環境科学(鹿児島市収集運搬許可業者)にご相談ください。
お客様のゴミ状況に合わせた処理方法を御提案させて頂き、お客様のお手を煩わせることなく処分場へ運ばせていただきます。

どうして事業所のゴミを市は収集しなくなったの?

廃棄物の処理及び清掃に関する法律で、事業者は自らの責任においてゴミを適正に処理するようになっています。
ゴミの減量化・再資源化を促進するためこれからはゴミを出した人の責任で処理するということになりました。

うちは月にゴミ袋2枚くらいしかゴミは出ないんだけど?

環境科学にお任せください。
少量しかゴミが出ない事業所様向けに、前払いの有料ゴミ袋を準備致しております。
詳しくは、弊社までお問い合わせ下さい。


サイトマップお問い合わせページ上部へ